読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤色の音

KinKi Kidsさんや神谷浩史さんやその他諸々。

足立さんとチョロ松さんに首を垂れる。

前回の記事でweb拍手を設置しましたと書いたのですが、まさか拍手がもらえるとは思っていませんでした!拍手ボタンを見ると押さずにはいられない方がクリックしてくださったとふんでおります笑!わたしが拍手ボタンがあると押したくなってしまう人なのです笑。クリックしてくださった皆様、ありがとうございました!

 

日舞台を見てきました。生で見るお芝居はいいなあとしみじみ思いました。自分とは全く違う世界を生きる人々の息遣いを間近で感じて浸れる時間は贅沢です。

いつかきんきさんのコンサートも行ってみたいなあ。映像ではいくつかのコンサートを拝見しているのですが、画面越しでも素敵な空間だということがビシビシ伝わってくるので、生でそんな時間を体験してしまったら一体わたしはどうなってしまうのでしょう笑。せっかくの20周年なので、きんきさんと共有できる時間が持てたらいいなあなんて願っております。

 

遅くなりましたが、つよしさん、4月10日、38歳のお誕生日おめでとうございます。ツイッターでは当日につぶやいたのですが、ご自身や周りの世界に正直に面と向かい合う姿に美しさを覚えています。思い出になる1年になりますよう願っております。HPで「RE」が公開されましたね。つよしさんのことですから、複数の意味のつまった「RE」なのではないかなあと色々と想像しています。今からどんなものになるか楽しみで仕方ありません!

 

さ!ぶんぶぶん感想です。

足立さんがゲストの今放送、なんと今の時点で8回は見ております!巻き戻しを含めたら大変な回数になってしまいそうです!それだけ今回はわたしにとって大興奮な放送だったのです!!どこら辺に鼻息荒くフンフンしていたのかは後程ー。

足立さん。相変わらずキュートなのに、おたく感たっぷりでニコニコドキドキソワソワしてしまいます笑。

ああ!板のバック!とおっしゃるつよしさんが可愛らしくてにやにやしてしまいました。

わたし、ポンチョが好きなので、今回のつよしさんの恰好がとても好きなんです。ポンチョじゃなくてストールなのかな?コートの上からあんな風に着ることもできるんですね。でもあの着こなしはつよしさんだから出来るのかなあ。途中からコート1枚になってしまったので寂しかったですよつよしさん!

そんでもって、あにめいと。池袋店さんはわたしも大変お世話になっております。見慣れた風景に本当にブンブブーンを見ているのか混乱してしまいました笑。

銀魂について少し触れてくださいましたね。スタッフの皆さんありがとうございます!漫画原作の実写化作品でここまで楽しみなものは銀魂が初めてかもしれません。久しぶりに殺陣を披露してくださるつよしさんの演技が今から楽しみです。わたしは殺陣が大好物なのですー。刀に限らず、当時の武器を使ったアクションを見せつけられると何度も見たくなってしまいます。それにしても「ちゃんとした」ってこういちさん笑。スタッフの方に小声でつっこまれて気づくつよしさんも面白かったです。

で!で!チョロ松さんんんんん!!!!

足立さんてば、チョロさんスキーさんだったのですか!おかげでお二人のお口から「ちょろまつ」という言葉が聞けましたよ!夢かな!チョロさんはcv神谷浩史さんなので、わたしのテンションが上昇気流に乗ってどこまでも飛んでいきそうになりましたー!!きんきさんが、かみやさんがお声を担当しているキャラクターと関わっていらっしゃる!!きんきさんとかみやさんが、足立さんとチョロさんを介して繋がったのです!これが興奮せずにいられるでしょうか、いやいられない(反語)フンフン!!過言ですか?!過言と言われてしまっても関連付けちゃうのはオタクの性なのでそれはもう仕方がないのですっ!!!!はあああ、幸せ・・・っ!!!!はい巻き戻しー!巻き戻しー!(NalbumでTHE BACK HORNの松田さんが作詞をされましたが、その時もこんな感じできんきさんとかみやさんと関連付けて浮かれていました笑)

それにしても、二回連続でおそ松さんをひいてしまうつよしさんと、同じくトド松さんをひいてしまうこういちさんはミラクルですね~。やっぱり持ってますね笑!

おそらくお二人はおそ松さんを見たことはないかと思いますが、例のお笑い教室のお話を見られたらどんな感想をお持ちになるのか気になるところです。見た事のある方はお分かりかと思いますが、かなり芸能界や人間の痛い所をついているお話だと感じたので苦笑。ふーん、くらいでさらっと流されそうな気もしますが笑。

痛バのくまめいとさんアレンジ。つよしさんがチョロさん以外を後ろ向きにさせましたね。あれえ?と思ったのです。デジャヴ。Ialbumかそこら辺のブックレットの裏表紙ってこんな感じだったような?後ろを向いているお二人がたくさん居る中で、一人ずつだけが顔をこちらに向けているイメージがあるのです。んんん、不確実すぎますね笑。手元に現物がなく、すぐに確認できないのが申し訳ないのですが、後で確認できたら追記しておきますー。

そして、カットされた様子の添い寝CD。このくだりも気になりますね。カットされてしまったということは、あまり盛り上がらなかったのでしょうか。CDをかちゃかちゃいじってらっしゃるこういちさんが可愛らしかったです。

あにめいとできょろきょろしてらっしゃるこういちさん。知らないことにとても興味を持たれる姿が微笑ましかったです。世の中には知らない事や興味をそそられない物事に最初からそっぽを向いてしまう方も多いと思うのですが、こういちさんもつよしさんも今まで関わったことのない世界と出会うと「まずは見てみよう」という姿勢をお持ちのような気がします。お若いときからそんなお二人だったような。アニメ・漫画関連の事を取り上げるとあまりいい表情されない方もいらっしゃるので、そういうそぶりを全く見せずに今回このように関わってくださったのはアニメ界隈が好きなわたしにとってはとてもとてもとても嬉しい事でした。最初から否定の言葉で入らないお二人のお人柄がお若い頃から変わらないって素敵ですね。長年芸能界で生きていらっしゃるのにすごいなあ。(わたしの芸能界イメージが真っ黒なので余計に苦笑)

あにめいとのエレベーターってラッピングされているのですが、あれに乗られたんですよね・・・。初めて乗った時はびっくりしましたし友人とも「あれは最初は誰でもびっくりするよね」と話していたので、恐らくお二人も驚かれたと思うのですがどんな表情をされたのか気になるところです笑。

応援上映はわたしも行ったことがないので分からなかったのですが、こういった雰囲気なのですね。どうしていいのか分からなくなってしまったつよしさんと、独特の楽しみ方をされるこういちさんに笑ってしまいました。

わたしにとっては大興奮のとても嬉しい30分間でした。翌日会社に行ったら朝の挨拶そっちのけで同僚に開口一番「昨日のぶんぶぶーん、よかったね!みんさんの為の回だったんじゃない」と笑いながら言われました。その通りです、永久保存版です!

次回のぶんぶぶんは未公開映像だそうで!前回の未公開も笑いがとまらない30分でしたので、明日の放送が今から楽しみです!

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!きんきさんについてのぶんぶぶん、というよりは、きんきさんとかみやさんを脳内で繋げてしまったよ、という誰の共感も得られないだろう記事になってしまいました苦笑。

 

次回は何を書きましょうか。曲について書けたらいいなあと思っているのですが、音楽について書くのって難しいです。嘘です音楽に限らず文章そのものが難しいです笑。きんきさんの事もかみやさんの事も、わたしは崇拝しているわけではないので、もしかすると読んでくださった方に少しイヤだなあという感想を与えてしまう文書になってしまうかもしれません。あ、記事の終わりのところで書く内容じゃないかもしれない笑。整理された文章にならないかもしれませんが、諸々に注意しつつ下書きだけでもしてみようと思います笑。